土屋太鳳の姉は富士通のチアだと判明!?弟は声優だと話題!?

土屋太鳳さんの姉が富士通のチアだと噂されていますので調べてみました。

また、弟が声優だと話題になっていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

姉は富士通のチアだと判明!?

土屋太鳳さんには3つ上の姉である土屋炎伽(ほのか)さんがいます。

姉は一般人ですが土屋太鳳さんに似ていてとても美人なんですよね。

そのため芸能界からスカウトされたこともありましたが、姉は一般人としての人生を歩むことになりました。

そんな姉が富士通のチアリーディングの噂が浮上していますが、こちらについては事実です。

姉は明治大学出身ですが、大学時代にはチアリーディング部に所属していました。

土屋太鳳さんは日本舞踊が得意というのは有名な話ですが、実は姉も日本舞踊をされていたのです。

しかもその実力は全国大会にも出場できるレベルだったと言われています。

そのようなことから大学ではチアリーディング部で活躍していたのです。

そして2015年に大学を卒業されましたが、そこから富士通に入社してチアリーディングチームである「富士通フロンティアレッツ」に所属することになりました。

姉は現在も富士通のチアリーダーとして活躍されていますが、とてもキレのある踊りと元気な姿がとても見どころなんだとか。

全国大会に出る実力だそうですから確かに見ごたえがあるのは間違いないでしょうね。

その一方で「富士通フロンティアレッツ」はただスポーツの応援だけではなく地域活動や社会貢献活動なども行っているために全国各地で活動しているようです。

したがって姉だけではなくチームとしての活動にも目を向けるべきでしょうね。

そのうち私たちの住んでいる地域にも応援が来るかもしれませんね。

スポンサーリンク

弟は声優だと話題!?

土屋太鳳さんには1つ下の弟である土屋神葉(しんば)さんがいます。

弟はとてもイケメンで、2013年の第26回ジュノンボーイコンテストの上位100名に入選されるほどでした。

そんな弟が声優だという噂が浮上していますが、こちらに関しては事実です。

弟が声優の道を選んだのは宮野真守さんが演じたウルトラマンゼロを見たことがきっかけでした。

そのため弟は2015年に宮野真守さんが所属している劇団ひまわりに所属することになりました。

このように憧れの声優の活躍を見て声優として一緒に頑張っていきたいと思ったようです。

そんな弟の声優としてのデビュー作はテレビアニメ『ハイキュー!!』でした。

この時の弟は「五色工」というキャラの声を演じたみたいですが、とても透き通った声だったと評価されたようです。

その他には『ボールルームへようこそ』で富士田多々良の声を演じましたが、やはり声優としては問題なく演じることができたみたいです。

しかし俳優としての演技は「上手くなった」と評価されたりもしていたそうですから、まだまだ伸びしろがあるのかもしれませんね。

したがって弟には声優としてはもちろんですが、俳優としての活躍の場も増やしてほしいですね。

スポンサーリンク




PAGE TOP