井山裕太が嫁と離婚した意外な理由とは!?年収や世界ランキングがヤバい!?

2018年2月27日

井山裕太さんと嫁が離婚したそうですが、その理由はどうしてなのでしょうか。

また、年収や世界ランキングが話題になっていますが、かなりヤバいことが分かりました。

 

スポンサーリンク

嫁と離婚した意外な理由とは!?

井山裕太さんの元嫁は室田伊緒さんです。

2人は2009年に知人の紹介で知り合いましたが、実は2人とも生年月日が1989年5月24日と全く同じだったのです。

そういうきっかけで2人は交際を始め、2年半の交際期間を経て2012年5月24日の誕生日に結婚したわけです。

しかし結婚生活が3年半経ちましたが、2015年の年末に2人は離婚してしまいました。

そんな2人が離婚してしまった理由はすれ違いでした。

というのも結婚当初の井山裕太さんは嫁の室田伊緒さんに対して次のような思いを持っていました。

「家のことをやって貰えるので楽になる」

「家にいてくれる人ができて良かった」

出典:https://www.dailyshincho.jp

どうやら井山裕太さんは嫁と家庭的な結婚生活を送りたかったようで、そして早く子供が欲しかったそうです。

一方で嫁の室田伊緒さんは女流棋士として活躍されていることや、可愛いということで様々なイベントにも引っ張りだこだと言われているようです。

しかしイベントでは打ち合わせの飲み会も多かったそうで、井山裕太さんが対局を終えて自宅に帰ると、嫁は酔っていることも多かったんだとか。

このような室田伊緒さんの姿に井山裕太さんはストレスを感じることも多かったみたいです。

一方で室田伊緒さんは子供や家事のことよりも今は将棋が強くなりたいという考えが強かったようです。

井山裕太さんが家庭的な結婚生活を望んでいたのに対して室田伊緒さんは仕事優先ということですからすれ違いになるのは無理もありませんね。

また、井山裕太さんは嫁に対する不満として気が利かないことを知人に愚痴っていたこともあるんだとか。

具体的には皆で食事に行った時もお酌をしなかったり注文も人任せだったそうです。

そして他の人のグラスが空いても知らんぷりしていたこともあるそうです。

このような夫婦間のすれ違いで離婚したわけですが、離婚する際には話し合いをして円満離婚だったことが明らかになりました。

井山裕太さんの結婚観が家庭的だったのは驚きでしたし、子供が欲しいという考えを持っていたのも意外でした。

離婚自体が非常に残念ですが、これからは囲碁に専念して強い井山裕太さんの活躍を見たいです。

スポンサーリンク

年収を暴露!?

井山裕太さんの年収が凄いのですが、そこには数々のタイトルを獲得されていることが大きな理由になります。

井山裕太さんは7冠王を達成されています。

そんなタイトルの種類と賞金額は次の通りとなります。

棋聖(4500万円)
名人(3300万円)
本因坊(3200万円)
王座(1400万円)
天元(1300万円)
碁聖(800万円)
十段(700万円)

囲碁における7冠王というのはこれら7つのタイトルです。

これら7つのタイトルを獲得されたことから、井山裕太さんは7冠王と呼ばれるようになったわけです。

特に注目してほしいのは棋聖名人本因坊の3つのタイトルです。

これら3つのタイトルは大三冠と呼ばれ、7番勝負をそれぞれ2日間に渡って行われる大きなタイトル戦です。

そのため他のタイトル戦よりも金額が高くなっているわけです。

大三冠を1つ獲るだけでも凄いのに、それを同時に3つも保持されていたということは本当に偉業です。

それで上記のタイトル戦だけも獲得賞金は1億5000万にも及びます。

しかしタイトル戦だけではなく、アマチュアの方たちに囲碁を指導したり本などを出版したりしているはずです。

それらを踏まえると、2015年は推定1億7000万円ほどだと言われているようです。

この1億7000万円という数字は、囲碁界ではとてつもない年収だったのです。

実は囲碁棋士の平均年収は1000万円ほどだと言われています。

その中で3000万円を超えると一流棋士、しかしそれほど活躍していない棋士は500万円を切っているんだとか。

そう考えると井山裕太さんの年収の内訳は、ほとんどがタイトル戦で獲得した賞金だということが分かりますね。

逆にそれだけほとんどの人がタイトルを獲れていないということになります。

したがって3000万円を超えると一流棋士と言われているようですが、それは大三冠のタイトルを1つでも獲ると凄いということなのでしょうね。

井山裕太さんの大三冠のタイトルの防衛も見たいですが、逆に奪取する強い棋士の誕生にも期待したいです。

世界ランキングがヤバい!?

井山裕太さんは日本だけではなく世界でも通用する囲碁棋士としても活躍されています。

そんな井山裕太さんの世界ランキングがヤバかったですね。

2018年1月時点で世界のプロ棋士は900人を超えていますが、その中で井山裕太さんは見事に10位以内にいる実力です。(2018年1月19日時点)

今後の井山裕太さんの活躍に期待です。

関連記事:井山裕太が韓国人の真相とは!?高校などの学歴が判明!?

 

スポンサーリンク




PAGE TOP